FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2017/05/19

バツイチの女性と・・・②

今日の札幌は暑いですね(汗)
路上にある気温計を見ると、27℃と書いてあるではないですか( ゚Д゚)
東京が25℃とテレビで言っていたので、それ以上なんですね(+_+)

初夏は、男も女も新しい出会いを求める時期、そういう心理状態になるらしいので、皆さん張り切っていきましょう!


さて、前回の続きからです。

3回目のデートは9時集合でした。1時30分までには家に戻らないといけないのでということで、早めの待ち合わせになったのです。

「おはよう、待った?」
「いいや、いまちょうど来たところ」
とありきたりの話をしながら、少し緊張した面持ちで車に乗ってきました。
さわやかな香りを褒めると、照れながらも嬉しそうにしています。
「それじゃ行くよ」
と言うと、コクリと頷きます。
私は前もって考えていた近場のラブホテルへと車を進めました。

ホテルに着くと、まずはコーヒーで一息つきます。緊張をほぐしながら、今日の日をどんな気持ちで迎えたかを聞いてみました。
「今日まで、どんな気持ちだった?」
「うん、待ってた。早く来ないかなと思って」少しはにかみながら言います。
「そっか、待っていてくれたんだ。嬉しいな」
そういうと、愛おしさが溢れてきて彼女をギュッと抱きしめたのです。
彼女もそれに応え、目を閉じます。私たちは初めてのキスを時間をかけて楽しみました。
唇を話した後、少し焦らすように「シャワーに行こうか」と促します。中年の余裕ですね。
彼女もそれに応じ、私の手を取り立ち上がります。
お互いの服を脱がし合いなら、少し緩んだ体をいたわり合います。シャワーで流し合う時も、優しく撫ぜ合いながらゆっくりとした時間を楽しむのです。

イククルで恋人ゲット☆本当に出会えた人続出

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ベットに入ると、彼女の体中にキスをしました。体の隅から隅までを確かめるように。
首やわき腹、太ももの時には特に感じてくれているようでした。
さらに、乳房から乳首も口に含みながら転がし、もう片方をつまみながら先を軽く弾いたりしてみました。
私の一つ一つの動きに応え、喜んでくれました。
そしていよいよ、一番敏感なところへと手を伸ばしました。そこは熱く、隠しても隠し切れない快感の証であふれていました。
男としての喜びが膨れ上がり、ついはやってしまいそうな気持ちを抑えながら、さらにゆっくりねっとりと愛撫をかさねました。
膣の中に入れた指が、一定のリズムを刻みながらその天井部をたたきます。そして、その間も膨らんだクリトリスを優しく刺激したのです。彼女はどうにも抑えきれないといったように体を硬直させながらいってしまいました。
女性をいかすというのは、本当に男は嬉しいですね。そのために愛し合っているようなものです。

彼女は、私の股間へと口を持ってきます。そして、舌を這わせながら「早く入れて」と言ってくるのです。
焦らしながらその状態を少し続けるも、愛おしさが溢れ彼女を抱きしめます。そして、お互いの願い通りに体をかさねて人るになったのです。
「うっ」と言うめき声のような声が生々しく、女を感じさせます。
動かずにギュッと抱きしめて、温かさを感じます。そして、ゆっくりと身体を動かしました。
その動きに合わせ彼女の口から息が漏れます。
どんどんと高まる快感に合わせながら、時には激しく時には押し込むように体を動かしていきます。
何度か体位を変えながら、快感を余すことなく感じようとします。
そして、最後は彼女の「もうダメ、いってしまう」と言う声を聞きながら、精一杯の力をふり絞り私もはてたのでした。

ぐったりしながら、ベットで腕枕をして余韻を楽しみました。
乳首やクリトリスを触ると、「いやん」と恥ずかしがるのでした。

ふと時計を見ると、1時を過ぎようとしていました。
時間の制限がある虚しさですが、急いで飛び起きてシャワーを浴び、身支度を整えるのでした。

離れずらい気持ちを残しながら、恥ずかしそうに「また、会おうね」と言う彼女の唇に、愚息が反応してしまう男のサガでした(笑)

今回はここまでといたします。
続きも、お待ちいただけると幸いです。

イククルで恋人ゲット☆本当に出会えた人続出

PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。