FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2017/06/04

人妻との衝撃のエッチ。吹くとは!?

多くの方から反響をいただき、俄然やる気を出しております(笑)
特に、女性からのコメントがあったのは嬉しいですね。一方通行の出会いを書いていないか心配だったので・・・。
小心者の部分が出てしまいましたが、今後とも女性の方からのご意見は尚も嬉しくお待ちしております(#^^#)
出会いで、いいことばかりではありませんが、今は素敵だった思い出を綴っていきたいと思っています。
応援よろしくお願いいたします(^^ゞ


さて、2度のデートで少しづく心が打ち解け、キスで互いの気持ちも確かめ合った人妻の彼女と3度目のデートをすることになりました。
予定が合わなかったり彼女の生理なども重なり、2回目のデートから10日ほど経ってのことでした。
その日は、午前9時にスーパーの駐車場で待ち合わせをしました。そこで彼女が私の車に乗り込み、ホテルへと移動する算段です。なんだか、テレビで見るような待ち合わせに、気持ちも幾分か高揚していたように思います(笑)

時間より少し早く着き彼女を待つと、ワンボックスの車で彼女が来ます。家庭を感じさせる車に、互いに家庭のある身であることを実感させらえます。
彼女が私の車に乗り込み、「お待たせしました」と笑顔をくれる。私も「大丈夫、少ししか待っていないよ」と笑いを誘いながら笑顔を送る。緊張を隠すように和やかな雰囲気が広がった。
私は何も言わずに車を出しました。時間の制限があるお互いの境遇を考えて、少しでも早く二人の空間にいたいと考えたのです。
イククルで恋人ゲット☆本当に出会えた人続出

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ホテルに着き、彼女の手を取りながら部屋まで歩くことの緊張すること。おっさんなのに、これからの時間がどれほど素敵な時間になるのかを空想しすぎていたように思います(笑)
部屋に着き彼女をギュッと抱きしめます。キスはせず「可愛いね」と言葉をかけると、何も答えずに彼女はうつむくのです。
前もって用意していたフルーツタルトを彼女に差し出し「珈琲でも飲もうか」と言うと、「はい」と言いながら彼女はお風呂の用意をしにいきました。さすが主婦!段取りを見据えて動いているんですね(笑) 私は、その間に珈琲を淹れてくつろぐ準備を整えたのです。

ソファーに座り珈琲を飲みながら、少しでも緊張をほぐせたらなと思い話をしていました。すると彼女から思い切ったように「私、噴いてしまうんです」と言うのです。私は何のことかと思っていたら、「気持ちよくなってしまうと、潮を噴いてしまうんです」と恥ずかしそうに言うのです。そう、これが前回のデートの時に口ごもっていたことなんです。
驚きましたね。これまで、潮を吹く女性と会ったことは無かったわけではないのですが、エッチの前に宣言されたのは初めてでしたから(^^;) エッチなビデオでも見たことあるけど・・・
しかし、彼女の気持ちを考えながら「大丈夫!気持ちいい時に出るんでしょ。男は女性が気持ちよくなってくれているのが嬉しいから、思いっきり吹いたらいいよ。俺も嬉しいよ」と答えたのです。
すると彼女は安心した表情で、私の肩に頭を預けてきました。彼女を安心させられたことに、私も安心しました(*^-^*)

彼女とシャワーを過ごしベットに入りました。この女性をどう攻めていこうかと。しかし、ただ彼女に感じてほしい、喜んでほしいと思ってエッチをしました。
私の手の動きに彼女は一つ一つ感じてくれていました。そこに口を這わすと、声で行動に応えてくれます。可愛いですね(^^♪
彼女の体を愛おしみながら、だんだんと核心へと愛撫をすすめていきます。
彼女は大きな声をあげながら、私の愛撫の全てに感じてくれているのです。可愛いですね。
その声に導かれながら、私は彼女の膣を手で刺激したのです。すると・・・
「もうダメッ」と彼女の膣からたくさんの潮が溢れてきました。
それはちょっとやそっとの量ではありません、シーツがベッショりになる量なんです。私も正直驚きました。
その後も、舌でクリを刺激しながら膣を刺激していると、凄い量の潮が噴き出します。彼女はずっと「イクッ」と言う言葉を連呼しながら潮を噴き続けるのです。男としては喜びも大きいですよね(^-^)
いよいよ彼女に挿入してピストンを繰り返しても、彼女の膣からは幾度となく大量の潮が溢れイキ続けるのです。凄いですよね。こんなセックスもあるんだなと嬉しかったのを覚えています。
彼女はずっと「イキ過ぎて頭が痛い」と言っていました。イキ過ぎると、酸欠になって頭が痛くなるんですね。私もこの時、初めて知りました(笑)
その後も何度となく絶頂を迎えた彼女。私がイッた時にはベットは凄い状況になっていました。そうです、水浸しです。

私はぐったりしている彼女に一つ質問をしました。「ご主人とのエッチの時にはどうしてるの?」と、
すると彼女は可愛らしい笑顔で「内緒。でも、こうなるからかエッチは最近してくれないの」と答えていました。
よくわかる気がします。毎回こうだと、布団も部屋も水浸しやもんね(笑)
そんなことを言いながら、彼女はもう一回戦を求めてきます。
私も、サービス精神旺盛なので(笑) その思いに応えながら、ベチャベチャのベットで彼女をイカせまくりながら、充実のエッチな時間を過ごしました。ヘトヘトでしたが、気持ちの良いエッチでした(*^-^*)

新しい経験は人を大きくしますね。私もだいぶ大きくしてもらいました(^^;)
彼女は、どんどん私を好きになってくれるようで、私も心配してしまいました。しかし、互いに家庭を大切にしながらの関係なので、そこが刺激だったのでと思います。
こんなエッチをもう少し重ねながら、今しかできないことを精一杯して年をとりたいと考えています。

次回もこの人妻との逢瀬をお話していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

イククルで恋人ゲット☆本当に出会えた人続出

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。